酢キャベツを作ってみよう

酢とキャベツを使って、母に教えてもらったレシピの酢キャベツを作ってみましょう。お酢の主な有効成分が酢酸です。酢酸には、血中の余分な脂肪や内臓脂肪を減らしたり、疲労回復の効果のあることがわかっています。またキャベツにはビタミンCが豊富に含まれていて、その含有量は、ミカンやグレープフルーツより多いです。コラーゲンの生成に欠かせない栄養素で、肌にハリや弾力をもたらしてくれるビタミンC。シミの原因になるメラニン色素の生成を抑える作用もあります。酢キャベツには、ダイエット、美肌そして疲労回復効果が期待できます。キャベツは、普通のキャベツで大丈夫です。紫キャベツにすると、強力な抗酸化力のあるアントシアニンたっぷりの綺麗な色の酢キャベツができます。お酢もお好みですが、いちばんのお勧めは黒酢です。なぜなら、黒酢にはビタミンやミネラルが豊富に含まれいて、特にアミノ酸の含有量は、なんと穀物酢のなんと8倍。キャベツを千切りにして、塩を少々振りかけます。そこにお酢を入れるだけです。お酢の量はお好みで。キャベツはすぐにしんなりするので、すぐに食べることが出来ます。