リンゴ酢はスーパーなどで売っているのですが、簡単に作ることができるので、自家製リンゴ酢を作って健康ドリンクを作ってみましょう!

まずはリンゴ酢を作ります。

1.リンゴ2個を1/8にカットし、それを更に半分にカットします。

2.熱湯消毒した瓶にリンゴを入れいます。

3.瓶にお酢(米酢または穀物酢)を800ml入れます。

4.蓋を閉めて2週間常温で風通しの良いところに置いておきます。

5.2週間置くとリンゴが黄金色に変色しています。味見をしてリンゴの香りがついていたら完成です。   さて今回はこのリンゴ酢を使ってドリンクを作ります。

リンゴ酢とハチミツ、炭酸水を使った すっきりさっぱりリンゴ酢サイダー 炭酸水200mlにリンゴ酢50ml、ハチミツお好みで。

作り方

1.リンゴ酢にハチミツを入れてハチミツが溶けるまでしっかりと混ぜます。

2.そこに炭酸水を入れてかき混ぜたら出来上がり!

リンゴ酢とヨーグルトを使った 簡単ラッシー風リンゴ酢ドリンク

1.ヨーグルト100mlとハチミツを混ぜます。

2.そこにリンゴ酢を20mlとお水40mlを入れてミキサーでかき混ぜ完成!

冬にポカポカ リンゴ酢生姜ドリンク

1.すりおろし生姜を大さじ1用意します。

2.リンゴ酢50ml、ハチミツお好みで混ぜます。

3.1と2を混ぜます。

4.沸騰したお湯を200ml用意して3に入れてかき混ぜたら完成です。

リンゴの果肉ゴロゴロリンゴ酢ドリンク 自家製ならではのドリンクです。

1.ミキサーに漬け込んだリンゴをお好みで入れます。

2.リンゴ酢20ml、ハチミツお好みの量を入れます。

3.ヨーグルト100ml、お水50mlを入れてミキサーに回して完成です。

 

どのドリンクも簡単にできるものばかりです。 毎日少しづつ飲んでお酢を取り入れてみてはいかがでしょうか? リンゴ酢はドリンクの他にも様々なものに利用できます。 普通の酢と同様に酢の物やドレッシングに使うのがオススメです。リンゴの香りがし少し甘みもあるので、酢の物を作るときには砂糖を少し控えることができるのでおすすめです。 また冬にはリンゴが豊富に手に入るので、作り置きしておくと一年中楽しむことができるので、冬の手仕事の一つに加えてみてはいかがでしょうか?

PR|生命保険の口コミ.COM|工務店向け集客ノウハウ|お小遣いNET|お家の見直ししま専科|健康マニアによる無病ライフ|生命保険の選び方|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|マッサージのリアル口コミ.com|英語上達の秘訣|ゴミ屋敷解消Q&A|カウンセリングのお悩み解決サイト|新築一戸建てを建てる時に読むサイト